.

湖南市と交流のある地域について

Konan-shi Friends湖南市と交流のある地域について

北海道比布町

北海道の中央、上川盆地に位置する比布町は「スキーといちごのまち」。面積86.90k㎡、人口3,847人(2016年8月末)。大雪山連峰を望み、雄大な石狩川が流れる比布町は、自然の恵みを生かして、お米やいちごなどを生産しています。また、広大なゲレンデを持つ「ぴっぷスキー場」では、町のシンボルであるスキーと特産品のいちごをモチーフにした、比布町のキャラクター「スノーベリー」がゲレンデを滑ります。北海道米の最高峰「ゆめぴりか」とブランド卵の「かっぱの健卵」、特産品の小ねぎを使った香り高い「小ねぎ醤油」の3点を詰め込んだ贅沢な「比布町のとっておき濃厚たまごかけごはんセット」など地元の食材を活かした商品も販売中。食に、農業に、観光に、魅力が盛りだくさんの町です。

北海道比布町

比布町からコメント頂きました!

北海道の中央部北寄りに位置する比布町は、北海道米の最高峰「ゆめぴりか」のふるさと。明治28年に甲賀郡下田郷(現湖南市下田)からの団体が比布を開拓したことを縁に、友好交流が続いています。夏はいちご狩り、冬は道北最大級のぴっぷスキー場で、ふわふわのパウダースノーが楽しめる豊かな自然に包まれた田園のまちです。また、北海道の屋根といわれる大雪山の山々の稜線を眺めることができる「世界一大雪山がきれいに見えるまち」です。

鳥取県北栄町

鳥取県中部にある北栄町は、面積56.94km2、総人口15,448人(2016年9月1日)のまち。日本海に面した海岸線には、北条砂丘があります。まちのゆるキャラは、北栄町が誇るブランド西瓜「大栄西瓜」のマスコットキャラクター「夏味ちゃん」。大栄西瓜や長いもといちょういもを交配させて生まれた新しい長芋の品種「ねばりっこ」、らっきょう、ぶどうなど土地の特性を活かした農業が盛んです。

hokuei

青山剛昌ふるさと館

北栄町からコメント頂きました!

北栄町は「名探偵コナン」の作者・青山剛昌氏の出身地です。コナン駅(JR由良駅)から道の駅大栄までの1.4kmの「コナン通り」にはコナン君などのブロンズ像や石製モニュメントがあちこちに点在しています。また、作者の所蔵物や作品の展示のほか、アトラクションも体感できる「青山剛昌ふるさと館」も通り沿いにあり、年間を通じて多くの方が訪れています。世界で唯一“名探偵コナンに会えるまち”北栄町へぜひお越しください。

岐阜県瑞浪市

岐阜県の南東部に位置する瑞浪市は、面積174.86㎢、総人口38,852人(2016年9月1日)のまち。市域の約70%を山林が占め、緑豊かな自然あふれるまちです。市の中央部を東西に中央自動車道、国道19号線、JR中央線が走り、これらの交通網が名古屋市都市部とアクセスしているため、豊かな自然を利用してゴルフ場開発が盛んになり、市内には13ものゴルフ場があります。伝統産業でもある美濃焼は、現在でも根強い人気を保ち、更に付加価値を高めた陶磁器ブランド「みずなみ焼」は海外からも高い評価を得ています。また、中山道の往時の賑わいを伝える町並みや化石博物館など、歴史と文化の薫り高いまちです。

friends_4

瑞浪市からコメント頂きました!

お近くへお越しの際は、瑞浪市農産物等直売所「きなぁた瑞浪」へ是非お立ち寄りください。「きなぁた」とは、瑞浪の言葉で「よう来なぁた」=「よく来てくださいました」の意味です。
“農家の庭先モール”というコンセプトで、地域の農家が大切に育てた安全・安心・新鮮な農産物をお手ごろな価格で販売しています。また、通常の2倍の霜降り割合を誇る瑞浪市の特産品「瑞浪ボーノポーク」も販売しています。
きなぁた公式サイト

高知県室戸市

高知県の東南端に位置し、面積の約8割以上を山林が占め、海岸近くでは大地が隆起したことがわかる海成段丘が分布しています。太平洋に抱かれⅤ字形に突出した室戸岬は日本八景の1つでもあります。気候は年間を通じて温暖であり、平均気温は16℃台、年間降水量は、2000mm以上と高温多湿であり、亜熱帯性の植物を数多く見ることができます。また、海と山の幸に恵まれ、深海魚「金目鯛」を使ったキンメ丼などのグルメがあります。

friends_3

室戸市からコメント頂きました!

室戸市は、貴重な地質、地形を活用した暮らしと活動が評価され、2011年世界ジオパークネットワークに加盟認定されました。室戸世界ジオパークセンターでは、室戸ジオパークの楽しみ方や魅力を伝え、室戸岬ガイドやレンタサイクルの受付も行っています。この他にも、道の駅キラメッセ室戸には、鮮魚や新鮮野菜の直売所、レストラン、鯨の資料館が併設されており、特産品の購入や歴史や文化を学ぶことができます。海の駅とろむには、カツオタタキ作り体験ができる直販所や室戸ドルフィンセンターなどがあり、イルカとの触れ合うことができます。

高知県東洋町

高知県東部にある東洋町は、面積74.09㎢、総人口2,642人(2016年10月末現在)のまち。まちの中心部には西日本屈指のサーフスポット「生見サーフィンビーチ」があり、関西方面からも多くの方が訪れています。
太平洋に面した温暖な気候で育つポンカンや小夏、デコポンなど柑橘類の生産が盛んで、ジュースやドレッシングといった加工品としても販売されています。このほか近海でとれるブリやカツオ、伊勢エビやアワビなど海の幸も豊富です。

img_2237

東洋町からコメント頂きました!

高知県東部、ちょうど徳島県との県境に位置する東洋町には美しい海と川、緑豊かな山々が広がっています。東洋町ではこれらの自然資源を活かした「サーフィンスクール」や「カツオのタタキづくり」などの体験型観光を楽しむことが出来ます。また、美しい砂浜が広がる「白浜海水浴場」は波の穏やかな遠浅のビーチで、シーズン中は多くの海水浴客で賑わいます。ビーチまで徒歩0分の「白浜キャンプ場」、新鮮な地場産品が並ぶ「海の駅東洋町」も併設されておりますので、ぜひ一度お越し下さい。

ここぴあまでのアクセス

コミュニティバスでのアクセス

甲西駅 北口 発 イオンタウン湖南 着
9:20 9:35
9:55 10:10
10:30 10:45
13:15 13:30
14:05 14:20
14:47  15:05
イオンタウン湖南 発 甲西駅 北口 着
10:35 10:50
11:10 11:25
12:00 12:20
15:10 15:25
16:22 16:20
16:25  16:40
三雲駅 イオンタウン湖南 着
8:55 9:10
12:10 12:25
イオンタウン湖南 三雲駅 着
10:00 10:15
14:01 14:16

※三雲駅→イオンタウン湖南間は平日のみ運行

2016.03月現在

車・高速からのアクセス

ここぴあまでのアクセス